ものを書く練習。

札幌近郊でアニソンをコピーしたり、ゲームをしたりしています。日々考えたこと、音楽のこと、アニメのこと、ゲームのこと、参加したイベントなど、少しずつ発信するための練習をここでひっそりとしています。

意識の低いアニソンセッションを開催しました。

どうも雨水です。
 
意識の低いアニソンセッションというバンオフを勢いのままに開催してきました。
バンオフに参加してみたい人への情報としてまとめておきます。

きっかけ

きっかけはこのツイート。

なんでこんなことを言い出したのかというと、 僕の個人的な感覚として、バンオフとかセッションって演奏の上手な人たちが集まってやるもので、初心者とか演奏に自信のない人が参加するにはちょっとハードルが高いな、と思っていました。

僕自身バンド形式で演奏するのは大好きですが、知らないセッションに飛び込んで途中で曲を見失ったりなんかすることを想像すると怖くて参加できません。

普段弾いているベースならまだしも、ギターもやってみたいけどバンドで演奏するほどのレベルに達していない。
そんな自分が軽い気持ちで参加できるセッションがあればいいのになー、と思って勝手にルールを作って公開したところ、結構な賛同を得られたようでした。(たぶん僕の人生で一番いいねをもらいました。15人だけど。)
 
それに気を良くした僕は、
なんだかこういうやりかただと需要がありそうだぞ……?
と思ったのでそのまま会場を予約し、バンオフ.infoという便利なバンオフ調整用サービスを使ってバンオフページを立ち上げて参加者を募集しました。
これめちゃくちゃ便利です。バンオフとかセッション主催する人は使ってみると格段に調整が楽になります。

 

そして、実際に立ち上げたページはこちら。Twitterアカウントなどでログインしてもらえると、成立した曲などを見ることができます。

 最初は10名程度の参加で、なんとかバンオフとしての形にはなるかなー、と思っていたのですが、残り2週間くらいから急激に人数が増え、最終的には見学含め29名に。

当初午後のみの予定だったのですが、急遽午前も解放。
 
久しぶりのバンオフ主催の上、知り合いだけではなくオープンに募集をかけたので、半数以上は知らない人が来る、という事実に震えながら当日を迎えました。
 

当日の様子

当日の様子はこんな感じでした。まずはダイジェストでご覧ください。  

当日の雰囲気とか

最初に全員で自己紹介をして、「今日初めて人前でドラムをたたきます」とか「バンドと一緒に歌うのは初めてです」という声に歓声が上がりつつ、最初の曲へ。

 
1曲目は流石にみんなかなり緊張してた感じでしたが、いい感じで楽しく演奏ができました。OPサイズなので二回やりました。
 
そこからは「意識の低いアニソンセッション」という名前の通り、曲の途中でどこだかわからなくなったり止まりそうになったりしながらも、和やかな雰囲気で一日を終えることができました。
 
お昼にはもう初対面のはずが普通に会話できるようになっていました。そう、世間話は苦手でもアニメ好きでバンド好きなら、話題はいくらでもある訳で。
 
午後からはさらに追加で参加者が来て、最終的に29名全員が来た段階ではもう部屋がいっぱいでヤバイ状況でした。会場キャパに対して人数が多すぎたのは今後の課題ですね……。
 
午後からもメンバーが入れ替わりながらいろんな曲を演奏しましたが、ミスったり止まったりしても、雰囲気が悪くなるどころか「意識が低くていいねぇ」という謎のエールが送られたりしてたのはちょっと新しいスタイルなのでは、と思っています。
 

次回に向けて

終わったあと、参加者といろいろお話しましたが、楽器の演奏や歌に自信がない人でも、参加して楽しかった、と思ってもらえたみたいで本当に良かったです。
 
最後のあいさつで、次回やるとしたら来ますか?という質問には結構な量の反応をもらったので、またしても気を良くした僕は次回の開催も目論んでいます。
 
そのときに、ボカロもやりたい、特撮はアニソンじゃないからNGなのか、エロゲソングも……という意見がたくさんあったので、名前を変更して次回は開催します。
 
名付けて「意識の低いダメ系セッション」。
 
「意識の低い」というのは結構重要な要素なので残しつつ、アニソンに限らずダメ系全般をOKとしてセッションをやりたいと思っています。ダメ系って何?って方はこちらを読んでみてください。
 
このレポートを見て、参加してみたくなった、見学してみたい、そんな方は、こちらのTwitterアカウントをフォローして頂ければ、最新情報を得ることができますので、次回以降は是非とも遊びに来てみてください!
 

 

現在は6月の実施に向けて会場確保などに動いておりますので、追加情報にご期待ください。
 
それでは、雨水でした。

 

https://twitter.com/hanibe_usui/status/1089723759605440512

L-2500に自作ピックガードを装着しました。

どうも、雨水です。
 
先日、50-50というライブに出演してきました。
以前のブログでも書きましたが、1バンド50分の長丁場。
しかもバンドを掛け持ちしているので、2バンド合計100分演奏してヘロヘロでした。
 
今回のライブに向けて、中古で買ったL-2500の傷がどうしても気になったので、ピックガードを手作りして装着していったのですが、全然誰も突っ込んでくれませんでした。
完成した姿はこちらです。

f:id:usui2121:20190217230549j:plain

指紋べったべたですね。あとできれいに拭いときます。
バンドメンバーに聞いたら、「元々そういうベースなんだと思った」「G&Lからそんな形の出てたんすね」という反応だったので、簡易で作った割には案外ちゃんとできているのかも知れません。
 
L-2500って元々ピックガードが存在しないので、まともにオーダーすると数千円はかかります。
自作だと手間はかかりますが、素材費だけで考えると結構安上がりにできたので、作り方を書き残しておこうと思います。
 

偉人を召喚して聖杯戦争。『ソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~』が面白い。

f:id:usui2121:20181210224726j:plain
 
どーも、雨水です。
 
今、巷で話題の非電源ゲーム『ソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~』を友人翡翠琥珀@kohaku_kawasemiが買っていた(いつもありがとう)ので、以前もお邪魔したボードゲームカフェ、こにょっと。でプレイさせてもらいました。

『SaGa THE STAGE 七英雄の帰還』を観てきました。

先日、大阪でロマンシングサガ2の舞台『サガステ』を見に行ってきました。昨年の3に続いて今度は2です。
 
 
結論から言うと、最高でした。
観た翌日が千秋楽だったのですが、当日券買ってもう一回見ようかと思うくらい。
 
とにかく全然観たりなかった。もちろんDVDは予約したので、きたら嫁と一緒に見まくろうと思います。
予約するなら今ですよ。

f:id:usui2121:20181101222826j:plain

続きを読む

ぬるめのオタが名作に触れる【フランケンシュタイン編】

今日はハロウィンですね。
ハロウィンになるとみんなモンスターの仮装とかしますよね。
 
ということでフランケンシュタインのお話です。
 まあ単に前回と同じシリーズの本読んだので、というところです。
 

ぬるめのオタが名作に触れる【タイムマシン編】

 どうも、雨水です。

 
実はこれまで名作と言われるものに全然触れてこなかったのですが、知ったかぶりするのもそろそろ限界なので、ここらで一気に消化してしまおうぞ。ということで最近必死にいろいろ見たり読んだりプレイしたりしています。
 
そして消化した結果を世間に公表することで、世間のぬるめのオタ達が知ったかぶりするときに少しでも役に立てば良いと思っています。是非明日のオタトークの糧にしてください。ぬるすぎてホンモノの人に怒られても僕は責任取れませんが。
 
当然、「名作はちゃんと読んでるし見てるしプレイしてるわ!」って人は回れ右。
もうこの回れ右ってフレーズも古代のオタク野郎しか使わないような気もしますが、もうこういう文章しか書けないので気にしないで読んでもらえると大変助かります。そっと閉じて頂いても結構です。基本自己満足です。
 

【札幌ダメ系バンドライブ】 君たちはOTACを知っているか? 出演バンド勝手に紹介 4/30編

ども、雨水です。

遅くなりましたが4/30の紹介、の前に前回のブログの訂正です。

前回、4/29に「ZENGI」が出演すると記載していましたが、「BAN!!」の誤りでした。
「ZENGI」は4/30に出演するそうです。
公式サイトも間違っているようなので、「ZENGI」「BAN!!」をお目当ての場合はご注意を。
もちろん、2日間とも参加してくれて良いのですよ?

 

 O.T.A Coming out!!16~同奏会のお知らせ~
O.T.A Coming out!!! - O.T.A coming out!! WEB
2018年4月29日・30日
場所 COLONY
OPEN 14:00
START 14:30
料金 500円(当日のみ)

 

それでは、4/30分の紹介です。

続きを読む