ものを書く練習。

札幌近郊でアニソンをコピーしたり、ゲームをしたりしています。日々考えたこと、音楽のこと、アニメのこと、ゲームのこと、参加したイベントなど、少しずつ発信するための練習をここでひっそりとしています。

偉人を召喚して聖杯戦争。『ソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~』が面白い。

f:id:usui2121:20181210224726j:plain
 
どーも、雨水です。
 
今、巷で話題の非電源ゲーム『ソクラテスラ~キメラティック偉人バトル~』を友人翡翠琥珀@kohaku_kawasemiが買っていた(いつもありがとう)ので、以前もお邪魔したボードゲームカフェ、こにょっと。でプレイさせてもらいました。

どう話題になってるのかというと、まずはこちらをどうぞ。

 

で、遊んでみた結果がこちら。

f:id:usui2121:20181210224857j:plain

殿堂入りした偉人たち。

このゲーム、パッケージデザインからしてヤバい匂いがプンプンすると思うのですが、想像以上にヤバいゲームでした。腹を抱えて笑いました。

 

皆さんおもしろ画像ばっかり見せられてると思うので、ルールを説明すると、配られた手札の中から偉人の右腕、左腕、胴体を組み合わせて召喚し、その能力を場に表示されているルールに則って比較して勝負する、というもの。例えばこんな感じで武力の合計値が高い方が勝利、など。
 

f:id:usui2121:20181210224843j:plain

幼少期より幻覚に悩まされるもユーラシア大陸を支配した「神殺しのニコニダハン」VS非暴力不服従を唱えてポーランドを消滅させた「ルンーナ」。なおニコニダハンの勝利。

そして勝ったら相手のパーツを奪えるとか、全ての偉人に勝つと殿堂入りになるとか、そういうルールもあるんですが、細かいルールを吹き飛ばすくらい絵面がすごい。まさにバズるべくしてバズったゲームといった感じです。

 
僕はやや勝ちに行ってしまったせいであまり面白い偉人は召喚できませんでしたが、どっちかというと勝つことよりも相手を笑わせることが目的みたいな感じもあるので、仲の良い友人とプレイするのがおすすめです。
ちなみに俺は引きが噛み合ってやたらと勝ちました。もっと色んな偉人を作れば良かった。
 
本当に笑えるゲームなので、もし見かけたら是非プレイしてみて下さい。
再販も決まっていて、Amazonで購入できるようです。
 
 
その後にプレイした『SEA JUKE(シー・ジューク)』という協力パズルゲームは難しくて、4回プレイしましたが結局クリアできず。普段相手を陥れるゲームばっかりやってるせいで協力する力が足りないのだろうか。

f:id:usui2121:20181210230153j:plain

SEA JUKE。クリアできず。

というわけで今月のボードゲーム活動でした。

これからしばらくはロマサガRS漬けになってると思います。カタリナが出ない。